資格

介護職員基礎研修について

kisokensyu

介護職員基礎研修は、介護の仕事に就いている方や今後介護職員になりたいと考えている方を対象に、施設で働くにあたり必要不可欠な知識と技術を身に着けることができるよう平成18年度に厚生労働省により導入された資格です。 この制度が導入された目的は以 …


介護事務管理士について

kaigojimukanrishi

介護事務の仕事では、介護サービスを取り扱う事業所において介護保険の請求手続きをメインに専門的事務を担当します。職種としては介護職でもあり事務職でもありますが、直接的に利用者の身体介護等を担当することは滅多となく、事務員としての要素が強い職種 …


実務者研修について

jitsumusya

介護の資格制度が改正されたことをご存知でしょうか? 高齢化が進む中で、今後ますますニーズが高まると予想される介護サービスを質・量ともに安定して提供できるようにするために、介護現場で働く資質を持った専門職員を積極的に育成することは不可欠な課題 …


全身性ガイドヘルパーについて

guidehelper

ガイドヘルパーとは、視覚、全身性、知的な障がいをもつことによって一人で安全に外出することが困難な方の外出を援助する移動介護従事者のことを指します。 外出を援助することは、障がいのある方に“生きがい”や“楽しみ”の時間を持ってもらうことができ …


介護福祉士について

kaigofukushishi

介護業界で活躍している職種のひとつに介護福祉士の存在があります。 介護福祉士とは、1987年の社会福祉および介護福祉法に基づいた国家資格です。 介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な方などに対して直接的に介護サービスを提供するだけでなく、本人 …


ホームヘルパー

helper

在宅介護の現状 介護を必要とする高齢者が施設やホームに入居できずに、自宅内で家族の介護を受けるという「在宅介護」の人口が増加してきています。それに伴って、在宅介護を行う家族の協力も必要になってきますが、その介護する側の人の多くは、自分の両親 …


介護職員初任者研修

syokuinsyoninsya

概要 「介護職員初任者研修」は、以前の「ホームヘルパー1級」「ホームヘルパー2級」「介護職員基礎研修」を統合して誕生した資格であり、より多くの施設利用者や入居者などの高齢者の方々が、安心して介護を受けられるための人材となるスタートラインとし …